妊娠とは

妊娠とは、月経が始まっておよそ2週間目に、卵巣から卵子が飛び出て卵管に排卵し、この時に精子と合体して受精したものが受精卵になります。
受精卵はおよそ3日間で子宮に到着し、さらに3日かかって子宮内膜に着床し、妊娠が成立します。
予定月経の約1週間前、妊娠週では3週0日目ほどで、この時の子宮の大きさは、ニワトリの卵と同じくらいで、まだ妊娠兆候や、妊娠したという自覚症状は特にありません。
しかし、赤ちゃんの心臓などの器官を形成する組織や神経管などの芽が、確実にできあがっています。
妊娠すると、母親の身体にも様々な変化が起きてきます。また、妊娠すると初めての出産に向けて母親としての自覚がうまれたり、色々なプレッシャーを感じることもあるでしょう。
しかしそれも全て妊娠、出産を乗り越えて良い母親となる準備ですので、人間として成長するいい機会ととらえ、妊娠の体験をしましょう。

不妊解消ヨガ〜壱伊スタディハウス