帝王切開とは

帝王切開とは、赤ちゃんかおかあさんに何かしらのトラブルがあった場合にお腹を切開して出産する方法のことを言います。
帝王切開と聞くと大変なことというイメージがありますが、おかあさんと赤ちゃんを安全にするための手術ですので、それほど恐れることはありません。
部分麻酔を使いますので、意識もありますので赤ちゃんの誕生をしっかりと自分で確認することも出来ますし、産声も聞くことが出来ますので安心してください。
帝王切開出産した場合は、出産後に若干、普通に出産したときに比べて退院が遅れたり、次回の出産の際にも帝王切開の可能性がたかくなったりしますが、それほど大きな問題はありません。
定期健診で帝王切開などを勧められた場合でも、それほどショックを受ける必要はありません。赤ちゃんとお母さんの命の安全を最優先に考えての処置と考えてください。
緊急に帝王切開になる場合などもありますが、あまり精神的に心配しすぎないようにしてください。

不妊解消ヨガ〜壱伊スタディハウス